ストレスの行方

INFO

人は誰でも少なからずストレスを抱いて生きていると思う。社会で生きていく上では仕方ないというか当たり前であり、ストレスも何もない世界って?逆に生きている実感があるのかとも… ストレス=相手や物事が存在するから起こることだと思う。

58年間生きてきて、いつも何かしらのストレスを感じている。思い通りいかずイライラする事、悲しい事、辛い事…生きていれば当たり前に毎日訪れる。

最近断酒して、いろいろ考える事が出来た。現実逃避する為に酒を浴びる様に飲んでいたこと。それがストレス発散方法だったのかなって。ストレスってね、不平や不満ばかりじゃないと思う。やりきれない気持ちとか、今それを考えたく無い事があるとか、寂しい時とか。

人其々のストレス発散方法ってあると思う。ちゃんと自制が出来るなら、人に迷惑をかけないなら、その方法にお酒もありかなと。離婚・借金・自殺・倒産・クビ…いろいろ経験してきた自分が30年間毎日飲み続けた酒を自制する事が出来たから言えること。

思い詰める前に、生き詰まる前に、一度立ち止まって、自分に合ったストレス発散(自分を許す事)方法をやってみるといいと思う。

コメント